スポンサーサイト

    --.--.-- --
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

    高山経由でジョンビーチへ

    2014.04.01 Tue


    帰る日が目前まで迫ってきているということで最近毎日遊びに出ています。
    朝は6:30頃には起きて夜遅くまで遊んでいます!
    そんな中でもブログ更新を頑張っているわけですので、
    もし小笠原にいる間に小笠原編が完結しなくてもそこはまあ、ご愛嬌ということで(^^;)







    この日は快晴!!
    前々から行ってみたかった、ジョンビーチに職場の新しい子【香雪ちゃん】と小学校の先生【ティーチャー】と行ってきました!

    ジョンビーチとは・・・

    ジョンビーチは小港海岸から徒歩で約1時間半、船では二見港から約15分。
    砂はさらさらの真っ白な砂。ジニービーチとの違いはビーチロック。
    ビーチロックとは、砂浜の表面が板のように固まった物で、波の後がついていたりします。




    小港海岸からスタート。
    中山峠へ。




    ここから見る小港は素晴しい!
    絵のように美しい。


    中山峠からブタ海岸に一度おります。
    ブタ海岸は昔ブタがいたからその名前になったらしい…。
    お世辞にもキレイとは言えないけど、充分キレイ。





    そこから高山を経由するため、登ります。

    高山山頂。
    山頂はそんなに眺めがいいわけではないかな~



    高山からジョンビーチへくだります。




    途中、南島がキレイに見えるところがありました。



    晴れて本当によかった!!

    タンクトップで行ったんだけど、ジリジリ照る太陽に午前中なのにかなり焼けてしまった。




    香雪ちゃんのこんな姿を見ながら(笑




    ジョンビーチ、到着!!!!!!




    キレイー!!
    自分の足で歩いてきたから感動は大きくて、達成感も!

    こういう感動は山でなくても海でも感じることができるから、
    やっぱり自然っていいなぁと思う。


    碧い海、青い空、蒼い髪の少女(笑





    ジニービーチには今回、小笠原にいる間は行けそうにないなあ。


    小笠原はすっかり春。
    ぽかぽか陽気の日も多くて、昼間はフリスビーをやったり。
    カフェでまったりビール飲んだり、女子会したり♪






    夜は一緒の宿に泊まっている人たちと鍋パーティーしたり



    あっちゃんとかとピザパーティーでピザ焼きまくったり




    毎日酔っぱらって大口開けて笑って、たまに首がむちうちになって(笑
    楽しすぎて小笠原離れたくない!!!!


    けど、やっぱり、山に登りたい!!!


    そうそう!
    山と言ったら、この間、チャーリーブラウンに登山家の野口健さんが来店してくださり、
    握手してもらって、一緒に写真を撮ってもらっちゃいました!!!!





    私も山関係で有名になって、語り継がれていくような存在になりたい。
    日本の旅が終わるのにあと、半年程かかりますが、
    無事に終わることができるように、且、世界に臨めるように引き続き応援の方、よろしくお願いいたします。



    にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
    にほんブログ村


    Category:小笠原諸島 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

    新名所?ムスタングへ!

    2014.03.30 Sun


    さあさあ!海に行ったらお次は山ですよー!!

    最近道ができたという、ムスタングとやらに行ってきました!
    場所はグラマン谷。
    そこにP51Dムスタングという米軍の戦闘機の残骸があります。

    入口にはちゃんと生態系保護の為のものが設置してありました。





    距離的にはそんなに遠くないです。
    道もまあ、迷うことはないかな~。


    道中には人がいた痕跡が残っていました。



    あっという間にムスタングにつきました。
    谷に沿って無数の壕があってその数の多さに少し不気味に思ってしまった。

    そして戦闘機の残骸





    先端部のプロペラ。
    エンジンも綺麗に残っていました。







    小笠原調査隊によるもの。




    緑が生い茂っている中に人工物があるっていう違和感。









    その後はノボタンを見てから




    夜明山に移動。
    山頂まではさらっと。




    その後は天井の高い壕を歩いて大砲を発見。




    その後はサンクチュアリーからの初寝山。






    この日も初めて行くところばかりでとても楽しかった!




    帰る日がどんどん迫ってきて少しセンチ気味…。
    30日のおがさわら丸見送りは島を出ていく人が多かったので少し泣きそうになった。

    この島のお見送りはあったかくていい。







    のんちゃん、くりりん、またいつかどこかでなー!




    にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
    にほんブログ村

    Category:小笠原諸島 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

    猛獣狩りにいこ~よ♪

    2014.03.28 Fri

    三月になって天気が安定する日が多くなってきたので海に出ました。

    私の寝泊りしている寮(小祝荘)に同じく住んでいる?岡ちゃんこと、岡崎君からある日突然、



    猛獣狩りに行かない?


    とのお誘いをうけまして、ハンターとなるべく海に繰り出した。


    朝から快晴。風も無く、猛獣狩り日和。
    岡ちゃんと合流。したはいいものの、ボートに穴が、うんちゃらかんちゃら…。
    滑り出しいい感じだな!(笑


    穴あいている部分にテープをはって懸命に空気を入れる岡ちゃん。






    ふしゅーーーーって音してるけど、出発!(笑


    滝之浦まで穴あきボートを走らせ、猛獣のいるポイントにて入水開始。
    私が海のキレイさに感動している間に視界の隅っこで猛獣をつく岡ちゃん。
    狩りを始めてからものの数分で獲物を捕まえた。
    彼の中では水の中に入った瞬間勝負が始まっていたようだ…。



    私はというと…ぷかぷか浮かんでシュノーケルしてただけでしたーー\(^0^)/


    ま、まあ、アレだよ、サポートキャラだよ?
    回復アイテムとかでHP回復してあげるヤツだよ?
    私はハンターという称号は得られなかった…。




    そして、遂に…ボート空気やばくね?
    空気入れ作動しなくね?



    岡ちゃん「やばいかもねー。帰ろうか。」



    この日は一匹だけハントして終了。
    時間も大分余っていたので、宮ノ浜に移動して捕まえた猛獣を食す事に。




    その、猛獣の正体とは…



    カンパチーーーーー!!!!!!!





    岡ちゃん曰く、もう少し大きいのをつく予定だったらしいが、
    一発でこいつを仕留めた岡ちゃん大先生には頭があがりません。

    そして、ワイルドにカンパチをさばきだす大先生。






    筋肉が素敵・・・(*´Д`)ホゥ…


    そしてさばき終わったカンパチと玉ねぎを




    贅沢にも味噌汁にぶっ込む!!!!



    うおーーーーっっっ!!!
    香しい香りがたちこめる。





    そして、大好物のイナバのチキンカレーと共に食す。





    カンパチが味噌汁にぶっこまれている時に、いい感じのBGMを演奏してくれていた方に
    お礼として猛獣入り味噌汁をすすめた。
    そのお礼に一曲、小笠原の歌を聞かせていただいた。
    ありがとうございました!!




    その後はお腹も満たされたことですので、お昼寝タイム!!
    寝っ転がってうとうと…。




    本気で爆睡かました後、岡ちゃん先生の素潜り講習~♪



    ウェイトつけてジャックナイフの練習。


    3メートルくらい潜れていたらしい。
    耳抜きがうまくできなくて耳が痛かったー。





    でも、イカの群れとか見れたし、タコと戦っている岡ちゃんも見れたので大満足!



    ハンター岡崎のおかげでとても充実した1日をすごせました。

    岡ちゃんありがとう!!!




    Category:小笠原諸島 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

    静岡のゲス野郎再び・・・

    2014.03.28 Fri

    またブログ更新怠ってしまい申し訳ありません…。
    3/26に四か月お世話になったチャーリーブラウンを卒業しました!
    やあー長かった!
    よく四か月も働いたなぁ~

    そして晴れて今またニートに戻りました(^^)/

    当初3/30の船で帰るつもりでしたが、やはり少しゆっくりしたいので4/6の船で帰ることにしました!
    それまで、だらだらブログ更新や旅再開の準備等をしていきたいと思います。





    で、タイトルにもあるように静岡のゲス野郎こと、ゆーじろーが旅の最終地点ということで
    小笠原に遊びに来てくれた時のことを少しだけ記事にしたいと思います。

    てか、ぶっちゃけ二週間くらいゆーじろーいたけど、二人でゆっくり飲んだの一時間くらいしかなかったな(笑
    あんまり遊ばなかった(笑
    なので、あの帯広の時のようなゴミみたいな記事にはなりえないです!
    期待していた方々、ほんとスンマソン!(笑


    私が入林許可証を持っているので、ゆーじろーとまさみんと、他にユースに泊まっていた二人を連れてハートロックへ行きました。





    ガジュマルの妖精ゆーじろー




    汚い!(笑




    この日も中々天気よくて南島もキレイに見えました。
    みんなでお昼ご飯を食べてゆっくり。

    楽しんでもらえてよかった!






    町に帰ってきて、似非ガイドだったのにお礼にと一杯ずつビールをご馳走してもらいました!

    ハートロックの後で、ハートロックカフェで飲むビールが最高に上手いんだな~




    ユースの友達が帰るからと、ゆーじろーとまさみんもPAPA'Sの見送り船に乗り込み、
    ダイブ!!!!!!!!!!!!!!!!







    こんな普通に水着で飛び込んでますが、結構寒いです(笑




    ゆーじろーと飲んだのは二回かな?
    一回目はゲゲゲというあだ名の東屋でみんなで飲んだのと、
    ゆーじろーが帰る前々日に飲んだのくらいですね~
    まあ、私も仕事あったし、ゆーじろーはゆーじろーで観光で忙しかったみたい。


    二回目の飲みは飲みすぎて記憶なくなったのであんまりゆーじろーとの思い出はありません!!(笑
    酔っぱらって撮った写真なので何故か白黒…。




    ちなみにゆーじろーも記憶とんだらしい。
    ほんっとどーしよーもないなあ。




    そんなこんなで、ほんっと期待していた方(主にKさんかな?)には申し訳ないですけど
    面白エピはありませんでした!
    さーせん!!!!


    結局ゆーじろーの見送りにも行けず、あっさりでした。
    旅人同志ってそんなもん。
    またいつか会えるさ。

    てか、川崎に会いにいくさ!

    ゆーじろー、四月から社会人頑張ってね!
    もう、旅人同志では会うことないと思うとすっげー寂しいけど。
    約束のディズニーシー連れてけよ~(^^)/





    Category:小笠原諸島 | Comment(1) | Trackback(0) | top↑ |

    きぬえさん来島、念願の南島上陸

    2014.03.12 Wed
    二月は二十日、この小笠原諸島に友達が2名やってきた!

    一人は北海道でも埼玉でもお世話になった、きぬえさん。
    埼玉のおうちにお邪魔した際、お酒の席で小笠原に誘ったら、

    「いくよ~!」

    ってな軽い返事をひとつ。

    が、しかし本当に私に会いに遠路はるばるきてくれました(;;)


    そして、もう一人は静岡の破壊王、兼、ゲス野郎事、




    ゆーじろーーーーー!!



    波照間ヘルパーのまさみんと共に来島!!

    港でゆーじろー見つけた時は感動の再会でハグかと思いきや、


    「わり、今から母島やけん、じゃあな!」


    と割とあっさり、、、
    あの北海道脱出時の感動の別れとは裏腹で、気がぬけてしまった。



    その後、きぬえさんとは感動の再会でハグ~。

    よくぞここまで来てくださった!!
    ありがとうございます!!


    それから、きぬえさんは私の働いているお店に毎日来てくださいました。
    きぬえさんが島に居る期間、私は休みがなくてゆっくりとお話することができなかった。
    でも、フレンドリーなきぬえさんなので、こっちでも友達をたくさんつくっていました。


    毎日夜中まで飲んで…




    この金髪の男の子が航星君と言って、ダイビングのインストラクターをやっています。
    山のガイドもやっているみたいだったので、ハートロックツアーをお願いしてきぬえさんと三人でハートロックまで行きました。

    山頂ビール




    最終日は、ドルフィンスイム&南島上陸ツアーに参加しました。
    念願の南島!!

    南島とは、、、

    父島の南西にある無人島。第三紀由来の典型的な沈水カルスト地形がみられる。かつては常緑低木が生い茂っていたが、ヤギの食害により所々に地面が露出した現在の姿になった。植生回復のため昭和40年代にはヤギの駆除が行われ、2003年(平成15年)からは自然保護の観点により観光客の入島に際して、東京都認定の自然ガイドの同行、定められたルート以外は立ち入り禁止、1日あたりの入島人数は100人まで、上陸時間は2時間以内、等の自主ルールが設けられている。

    といったところです!
    まあ、最初は南島の存在など知らず、ていうか小笠原の事は世界遺産ってことしか知らなかったんだけど…
    ゆーじろーが南島の事を熱弁していて、興味をもったってかんじ。


    船に乗り込み、南島にむかう。
    途中でもっと小さい船に乗り換えて南島に上陸。






    こんな所から南島上陸します。
    なので海が荒れている時は危険なので上陸できません。
    この日は快晴!!!海も静か!!最高の条件!!

    ガイドさんを先頭に南島を歩く。





    これは南島から見たハートロック



    南島といったら、、、ココ!!







    砂が真っ白でめちゃくちゃキレイ~


    約1000年前に絶滅したヒロベソカタマイマイの半化石がずら~っと。



    こういうのにロマンを感じてしまう。



    この仲間たちと来れて楽しかった!





    帰りはドルフィンスイムするためにイルカを探すもこの日は全然ダメ。
    イルカと泳ぐ夢は果たせなかった…

    けど、そのかわりにウミガメや鯨もかなり近くで見れた!





    すぐ目の前で鯨を見たときの感動。
    大きくて大きくて、自分がちっぽけに思えて、それと同時に地球に感謝。


    このツアーに行った日がきぬえさんが帰る日でした。
    ほんと短い間でしたけど、会いに来てくださってありがとうございました!
    バタバタとしていて中々ゆっくりできなくて申し訳ないです…。







    きぬえさん、また会いましょう!
    次は北海道の積丹で(^^)



    Category:小笠原諸島 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。