スポンサーサイト

    --.--.-- --
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

    日光白根山

    2013.05.09 Thu
    四月下旬くらいに単独で登りました。

    湯元スキー上から登りました。
    登山口に登山ポストあり。
    ゲレンデをひたすら登ります。
    最初の方から雪あり。
    アイゼンも前半につけました。
    連休というのもあり、登山客は多数。
    雪の上に寝っ転がって休んだりゆったりまったり。
    そう、前白根山までは、、、





    避難小屋までかなり下る。



    ここから本命、奥白根山にとりかかる。
    急登すぎて死ぬかと思いました。
    下ってくる人を見ると皆、前爪ありアイゼンのピッケルと重装備。
    私、六本爪アイゼンのストックorz
    ザラメ雪で踏ん張りも効かない。
    途中で下りるかと思い、振り返ったが、いやいや待て待て無し無し!!!!
    脇汗ドッと出ました。
    来た道戻るのは死ぬと思い、這いつくばって登り続ける。
    ので、その区間の写メはありません。
    そんな余裕微塵もありませんでした。

    なんとかその難関を突破。
    頂上見えた!!


    ここからは岩場ー。さくさくと。
    はい、頂上!!


    ここに立つのは二回目!!
    男体山もよく見える!!


    で、同じ道は下れないので、菅沼口へと下山。
    シリセードしまくって早々と下りました。

    思った以上に厳しくてビックリ。
    そして、雪焼けが酷くて眠れませんでした。
    スポンサーサイト


    Category:栃木県 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
    <<湯ノ湖周遊 | HOME | 日光湯元>>
    name
    title
    mail
    url

    [     ]
    Trackback URL
    http://mako0816.blog.fc2.com/tb.php/9-0eef13e5

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。