スポンサーサイト

    --.--.-- --
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

    大雪山縦走【南沼キャンプ指定地~双子池キャンプ指定地】

    2013.07.22 Mon
    3:00に起床。
    中々よく眠れました。
    テント片付けて4:30に出発。


    ここから先にくる人はあまりいないみたいです。
    みなさん、トムラウシ温泉に下山されるようでした。
    トムラウシから先はまた別世界のよう。



    この景色を見てしばらく立ち止まり涙を流しました。
    大声をあげて泣きたくなりました。
    雄大だ。大きい。
    だけど小さい。
    そして私はもっともっと、小さい。


    十勝方面も綺麗に見えました。




    三川台までは楽しい道のりでした。
    ただ朝露でぐしょぐしょ。

    三川台から先はアップダウンの繰り返し。

    ツリガネ山に登るところには鎖がついていました。
    かなり急です。




    あれが、オプタテシケか、、、




    あの山のすぐ下が今日の目的地、双子池キャンプ指定地です。

    それまではずっとアップダウン。
    せっかく登ったのにまた下ってまた登っての繰り返しで、コスマヌプリをこえて、1668もこえると後はひたすら下ってキャンプ指定地へと向かいます。


    その途中にカブト岩という大岩のトンネルがありました。




    ここらへんはヒグマ注意らしくずっとビクビクしてました。
    いかにも出そうな感じでした。


    無事に双子池キャンプ指定地へ到着。



    あんまり張れるところはなさそうな感じでした。2張りくらいかな?
    たぶん、雪で埋もれているんだろうけど。
    雪解け水でぐちゃぐちゃで状態はよくない所でした。
    しかもヒグマ出没地。

    テントの中でも時々ベアベルならしてました。笑


    昼頃についたのでやる事がなくてテントの中でダラダラ。
    誰一人来なかったのでこのまま一人かと思ったら急に不安に、、、。

    鹿児島のお兄さんも来ないからきっとトムラウシ温泉におりたんでしょう。


    17:00頃、外で物音が!!!


    熊!?!?
    と思ってベンチレーションから外を覗くと男性の姿が!!


    思わず話しかける。
    地元の方で今日忠別から一気にここまで来たらしい。
    かなりの健脚。


    少しお話した後、私は久しぶりに夕飯食べました。
    ペンネを茹でて、ボロネーゼソースかけて食べました。


    お腹一杯になったのと、人が来て安心したのとで大爆睡できました。



    この日の行動時間は7時間半。


    大雪山縦走四日目終了
    スポンサーサイト


    Category:北海道 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
    <<大雪山縦走【双子池キャンプ指定地~上ホロ避難小屋】 | HOME | 大雪山縦走【忠別岳避難小屋~南沼キャンプ指定地】>>
    name
    title
    mail
    url

    [     ]
    Trackback URL
    http://mako0816.blog.fc2.com/tb.php/72-61d7cee3

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。