スポンサーサイト

    --.--.-- --
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

    後志羊蹄山登山

    2013.06.29 Sat
    4:00頃おきてウインナー焼いて食べました。



    4:30に登山開始。

    雲があつくてじめじめ。
    涼しくて登りやすいけど、気分は下がっていました。



    二合目から九合目までしっかりと標識がありました。



    三合目をこえた辺りから陽の光が差し込んできてテンションあがってきました!

    四合目こえたら、雲の上にでました!
    雲の上はもちろん快晴!
    ペースもあがってきました!




    九合目をこえてからは景色がよくなり、北海道の山らしさを感じました。



    お花もたくさん咲いていて綺麗でした!



    お鉢をまわって山頂へ



    後志羊蹄山山頂ー!!





    山頂はあまり広くはないですけど、30分くらいのんびりしました。
    天気がよくて気持ちよくて最高でした!

    名残り惜しく山頂を後にしました。

    下山してる途中、某有名山雑誌の方に名刺をいただきました。

    下山はさくさくと。
    あっという間におりおわりました。



    せっせとテントを撤収して、パッキングしていたら、先程名刺をくださった方が声をかけてくださりまして、余市の方まで乗せてってもらえる事に!

    野営場を去る前に。



    余市に向かう前に温泉をごちそうになりました。
    久しぶりのお風呂でかなり癒されました。

    それから余市の駅前まで送ってくださりありがたきお気持ちもいただきました。

    沖縄の山の良い情報等も教えてもらいました。
    何から何まで本当にありがとうございました。


    それから余市駅前で神威岬方面をかかげて立っていたら、若いご夫婦の方が乗せてくださいました。

    実家が積丹にあるらしくそちらに向かう途中だったらしく、ついでに神威岬まで送ってくださる事に!
    助かりました!

    奥さんの方はお腹が大きく臨月だそうです。
    母子ともに元気でいられるように!!
    出産は経験した事ないし、そのつもりも今はまったくないので尊敬します。
    どんな感覚かもわからないですが、頑張ってください!
    ありがとうございました!


    神威岬編に続くー。
    スポンサーサイト


    Category:北海道 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
    <<神威岬 | HOME | 函館から羊蹄山登山口>>
    name
    title
    mail
    url

    [     ]
    Trackback URL
    http://mako0816.blog.fc2.com/tb.php/43-fcb7e6c0

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。