スポンサーサイト

    --.--.-- --
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

    愛地球博サツキとメイの家~間近に見る昭和の暮らし~

    2013.11.12 Tue
    リアルタイムでは今、東京に潜伏しています!
    27日の10:00の便で小笠原諸島に発つのでそれまで大人しくしている所存であります。
    しばらく内地とはおさらばです。
    帰ってくるのは4月頃だと思います。
    それまで精を出して働きながら、小笠原の自然を満喫してきたいと思います!
    出発までブログ追いつけるかな?



    この日もきょーへーの家で起床し、さすがに車で出掛けます。
    もうおしりが痛くて痛くて…笑

    待ちに待った大本命のサツキとメイの家に遊びにいきますよー!!!


    実を言うと愛知県も普通に旅行で来たことがあって、名古屋観光等はしたことがあるので今回は名古屋は華麗にスル―で。
    その時は弾丸だったけど、名古屋城や犬山城、天むすにひつまぶしに世界の山ちゃん等メジャー所を責めました。

    なので!!今回は!!
    ジブリの為の愛知県ということです!


    まず、愛地球博に来たからには一目みたいと思っていた、、、




    モリゾーとキッコロ!!?
    なんか、、色々とかわいそう…笑

    それから日本庭園等を歩いて周りながら






    サツキとメイの家が見える展望台へ




    うおー!!草壁んちだよ!!
    と、この展望台から見る景色はトトロが木の上でオカリナ吹いてる位置から見える景色なんだとか。


    で、サツキとメイの家を見るにはガイドさんがつかなくちゃいけないらしく、時間も決まってます。
    夏休み等繁盛期は、外から見るのと中を見るのと15分ずつにわかれるらしいのですが、
    今回はお客さんも少なかったので自由に見て周れました♪
    時間は30分で500円です。


    ウキウキで入り、まずは定番のアングルで!




    そのまんま!!ちょーリアル!


    こっちもリアル??笑



    中に入るのは玄関からです。



    どうやら中は撮影禁止らしいです。残念…。
    でも、中の物は自由に触ったりしてもいいのです!
    玄関の下駄箱には、サツキとメイのあのサンダルもありました。

    丸いふすまも



    二階にあがる階段も(ドングリも)



    ちゃぶ台も



    そっくりそのままでした。
    この草壁家の設定はお母さんが退院して一年後?とかの設定らしく、
    家族四人分の生活道具がありました。

    お便所!!!の中は映画には出てきていませんでしたが、本物のお便所のように再現してありました。


    お父さんの書斎。



    お父さん、お花屋さんね♪
    のメイからの目線で撮ってみた。



    台所。



    ちゃんと水も出るし、下の棚には調味料もあった。
    焦げてるぅ!!!の七輪もあったし、
    メイのー!?のお弁当箱もあった。
    写真に撮れないのが残念だ…。

    男の子は嫌い。でも、おばあちゃん家のおはぎはとぉっても好き!



    メイが顔つっこんだところ。



    底抜けだぁ~



    おばあちゃん出た~!
    よぉ~くこぎな~!水がちべたくなるまで~!



    本当に水出ます。
    洗濯したくなりますね。

    お母さんのお見舞いにいくのー!!



    そのほかにも、お父さんの白い帽子や、サツキとメイちゃんの服、
    サツキのランドセルとか、細かいところまでリアルです。
    お風呂もそのまんま!



    このお風呂なんで二つ窯があるのでしょうか?

    昔のお風呂にはシャワーなんてなかったから、
    小さい窯の方のお湯で流したりしていたらしい。
    昭和の暮らしを間近に見る事ができて、おもしろかった~!


    30分なんてあっという間で、ゆっくりトトロごっこなんてできやしなかったよ…。


    さみしい気持ちで草壁家を後にしました。






    愛地球博を出て向かった先は、紅葉が有名な香嵐渓!



    でも、まだちょっと早かったかな?
    ぶらぶら歩いていると猿まわしやっていました。
    おりこうさんだなぁ~



    紅葉にはまだ早かったけど、人はたくさんいました。

    赤い橋が素敵。




    ちょっと山登りして、サクッと山頂。



    赤くなっている木もちょこっとありました。




    屋台をぶらついて~



    街をぶらついて素敵な本屋さん見つけて



    ライトアップ




    綺麗だった~!!
    やっぱり自然の中にいるのって落ち着く。


    帰りにきょーへーの行きつけのBARに連れて行ってもらってマスターからいただきました♪



    ごちそうさまでした!


    きょーへーんちに帰って、あんかけスパ作ってあげて食して就寝。




    いやあ~三日間本当にお世話になりました!
    私の行きたいとことにつれていってくれてありがとう!
    北海道であって、愛知でも会おうねーなんて言ってて本当に会えてよかった!
    最高に楽しかった~(^O^)
    翌日にはバイバイなんて寂しいなあと思いながら眠りにつきました。
    でも、私は旅人。
    沈没することはあっても立ち止まる事はない!

    これから先の旅もますます楽しみになってきたぞ~!!



    にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
    にほんブログ村
    スポンサーサイト


    Category:愛知県 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
    <<愛知県から神奈川県へワープ | HOME | いつかのリベンジ、念願の伊勢神宮>>
    name
    title
    mail
    url

    [     ]
    Trackback URL
    http://mako0816.blog.fc2.com/tb.php/154-0144e339

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。