スポンサーサイト

    --.--.-- --
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

    10/10紅葉の鳥海山

    2013.10.26 Sat
    朝起きると外はまだ少し暗いがガスっているのがわかった。
    この日はお天気お姉さんによると晴れのはず。
    お姉さんを信じてヒュッテに余分な荷物を置いて出発です。



    お!
    頂上がちらっと。

    ここ鳥海山は秋田県と山形県にまたがる活火山。
    日本百名山の一つで標高2236m、東北地方で二番目に高い。
    山頂は山形県に位置している。

    今回は矢島口(祓川口)からピストンで登ります。
    当初は単独のはずだったので矢島口から登り、鉾立口に下りるつもりでしたが。


    祓川ヒュッテの奥に登山道があります。
    この滝ヶ原湿原が出発点。



    完全にガスガスですね(^_^;)

    落ちている葉っぱが色鮮やか♪




    次第に雲は流れ、青空が見えてきて山頂のお顔が見えました。




    あ~一気にテンションがあがる~
    こっち側から見えている山頂は七高山。
    六合目の賽の河原。





    この沢を登っていきます。


    ここは夏でも雪渓が残っているそうで、この時期は登山道には雪は無かったけど、
    ちょっぴりだけ、、、




    七合目の御田。





    木道があったり、湿原がひろがっていたりで素敵なところでした。


    この辺りが紅葉が一番綺麗でした。




    康ケルン



    ここらへんが八合目ですね。
    登山口から八合目まではあっという間に感じました。
    この時はなっちゃんもまだ余裕がある様に見えました。

    九合目の氷の薬師






    ここから山頂までが長い、きつい。

    石畳の道は歩きやすかったが、とにかく長い。



    石畳の道が終わってそこから上は、富士山みたいな足場で歩きにくい。




    もう少しで山頂というところで、バテバテのなっちゃんに先を譲る。



    ゆっくりと歩を進めて



    鳥海山 七高山!



    おつかれーなっちゃん!!
    なっちゃんは安堵の顔。




    そんななっちゃんに、




    よし、本当の山頂にも行こう♪(笑



    ええ、そうなんです。
    鳥海山には山頂が二つあります。
    2230mの七高山と2236mの新山。
    外輪山を周り、グッと下ってグーンとまた登り返します。



    右側のこんもりしているところが新山です。
    なっちゃんは苦笑い(笑

    最後にこーんな岩場をグイグイ登っていきます。





    山頂の下をぐるっと回り込んで

    登頂ーー!!
    鳥海山、2236m





    雲海が素晴らしいです。



    あっちは鉾立口の方です。




    頂上は岩場なので紅葉はないですが、下の方は綺麗。



    鳥海山は海からの風の影響で雲がかかりやすく、風が強いので有名なんですが、
    この日は不気味なくらい穏やかで暖かかった。
    山頂でオヤツを食べながらまったあ~り。
    一時間くらいゆっくりしていたかな?
    時間も時間だったので下山開始。

    大物忌神社




    下山は氷の薬師は通らず、康新道を通りました。
    こっちの道の方が景色を見ながら歩けます。








    本当に晴れてよかった。
    ずっと紅葉の鳥海山に登りたいと思っていたから。

    けど、なっちゃんは流石にバテてきたみたい。
    時間には余裕あるので、ゆっくり下山する。

    休み休み下りてヒュッテが近くに見えてきた。
    ああ、もう山時間が終わるのかあ、と毎回寂しくなる。




    ヒュッテについて振り返ると、



    ありがとう、鳥海山!




    ヒュッテに置いておいた荷物を回収して、駐車場へ。
    しょうじさんがお迎えにきてくれて、矢島駅まで乗せてくれました。
    ありがとうございました!
    矢島駅でまつ子さんにただいま!

    なっちゃんは矢島駅から電車で帰るみたいなので、ここでお別れ。

    なっちゃん、一緒に登ってくれてありがとう。
    すごい楽しかった!
    まだまだ新しい事に勇気を持って挑戦していってください。
    また会う時にはお互い成長してよう!


    まつ子さん、しょうじさん、なっちゃんに見送られ
    私は次なる地へと出発しました。



    次に目指すは、月山。
    とりあえず、酒田方面へと行ければいいなとヒッチハイク。
    暗くなってきて、諦めかけた所で止まってくださいました。
    道の駅象潟まで行くことができました。
    しかも、缶ビール三本もいただいてしまいました。
    ありがとうございました!!






    道の駅象潟は休憩室が24時間開放されています。
    温泉も併設されていて旅人の間では好評らしいです。
    登山の疲れで速攻寝ました。


    ↓良かったらクリックお願いします(_ _)
    にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
    にほんブログ村
    スポンサーサイト


    Category:山形県 | Comment(1) | Trackback(0) | top↑ |
    <<10/11鳥海山登山 | HOME | 10/9鳥海山矢島口祓川ヒュッテへ>>

    紅葉の鳥海山バンザーイ!(^^)!

    しばらくの間、コメントサボっていました(-_-;)
    絶好の紅葉登山になってよかったですね!
    写真からその様子がわかります。すばらしいのひと言ですね。
    あちこちから冠雪の便りがありますが、どうぞ安全登山で
    楽しくも苦しい山旅&ヒッチハイクを続けて下さい!
    - | inisie | URL | 2013.10.31(Thu) 16:22:05 | [EDIT] | top↑ |

    name
    title
    mail
    url

    [     ]
    Trackback URL
    http://mako0816.blog.fc2.com/tb.php/138-29707380

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。