スポンサーサイト

    --.--.-- --
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

    4/9 瑞牆山 28座目

    2014.04.17 Thu


    お待たせしましたー!!
    正真正銘山記事です!!
    今回は瑞牆山に行ってきました。
    小笠原から内地に戻ってきて二日目の早朝、瑞牆山荘駐車場から登り始めました。
    まだ若干薄暗い中登山道に入っていきます。

    いきなり熊注意の張り紙が…。



    この時期、もう熊は冬眠から覚めているものなのでしょうか?
    少しビクビクしながら進んでいきます。




    遠く朝陽で赤く染まる山々…。




    しばらく見とれて溜息、吐息…。

    富士見平までは階段だったり歩きやすい山道を進んでいきます。










    頂上付近が見えてきました。
    近いようで遠い。。。

    富士見平までの道にも雪はまだちらほら。



    水はじゃんじゃんでてました~。



    水場からすぐに、立派な富士見平小屋。




    ここはテン場もありま~す。
    この日は誰もいなかったみたい?


    富士見平から先は雪がまだ多く残っていました。




    一度沢に降りて沢を渡ります。
    そう、下った後は登りが待っています…(´Д`)




    こ~んなでっかい岩が木の枝で支えられてたり~




    矢印ついているしリボンもたくさんあったから迷う心配はないと思います。




    上のほうでも所々では地面が見えてました。




    岩の下を四つん這いになってくぐったり~




    下のほうで見えていた岩がこ~んなに近くまで!!!






    ここからはこの岩をまいて少し登れば頂上です!






    わ~、もうすぐだ~







    やった~頂上到着~!!!!

    日本百名山28座目【瑞牆山】登頂!







    誰もいない朝はやい瑞牆山頂上を独り占め。

    遠く南アルプスをはじめ、八ヶ岳や富士山、
    隣には金峰山が。











    風もあまりなく、ぽかぽか陽気だったので30分程のんびりしてから下山。

    登りはアイゼン使わなかったけど、下りは10本歯アイゼンを使用しておりました。
    まあ、6本歯でもいけるとは思います。



    登山口についたのは9:30前。
    約4時間15分程の行程でした。

    久々の山は、天気にも恵まれ最高でした!!!!
    やっぱり雪の残る季節はいいな~。


    次は残雪の赤岳日帰りピストン記事になりますのでお楽しみに~

    スポンサーサイト
    Category:山梨県 | Comment(9) | Trackback(0) | top↑ |

    日本三大桜【神代桜】

    2014.04.17 Thu

    さて、内地戻ってきて一発目いきますよー!!
    久々の山記事だーーーー!!!


    …の前に…、お花見に季節ということで山梨県は北杜市にある日本三大桜のうちの一つ、


    神代桜を見てきましたー(^^)/

    ちょうど満開の時だったらしく観光客もたくさんいました。
    去年の今頃は日本三大桜の三春の滝桜を見てたなあー。。。



    ついこの間、この旅初のヒッチハイクにのせてくださった方から久々にお電話もらいました。

    「滝桜を見てきてちょうど一年前にまこっちゃんと一緒にみたなあと思って電話したよ。」
    とのこと。
    この方に三春の滝桜に連れていってもらったのです。
    タイムリーで懐かしくて嬉しくて…。
    少し旅から離れていましたが、こういうのがあるからやっぱり旅っていいなぁと思う。
    ヒッチハイクは尚更色々な人と出会えるチャンスがあるからいいんです。


    が、しかーーーーーし!!!!

    残りの旅は、原付でびゅいーーーーーんと周っちゃいたいと思います!
    免許自体もっていなかったので思いついてすぐに原付免許とりにいきました。
    3回目でようやく合格(^3^)-☆
    初、免許証ーーー!!いえいいえい!
    時間がないのとこれからは山メインという事で自由に動ける方法をとりました。
    なので、これからはでっかいザック背負ったエイプに乗ってる山ガール見つけたら是非声をかけてやってください!




    と、話は戻りまして…えー神代桜ですね。

    神代桜とは…

    山梨県北杜市武川町山高の実相寺境内にあるエドヒガンザクラの老木である。国指定の天然記念物であり、天然記念物としての名称は山高神代ザクラ(やまたかじんだいざくら)である。樹齢は1800年とも2000年ともいわれる。
    同寺の境内には三大巨桜である三春滝桜(福島県三春町)、淡墨桜(岐阜県本巣市)から、それぞれの苗木が贈られ植樹されており、開花期には多くの見学者で賑わう。
    桜としては日本で最初に天然記念物に指定された。


    その神代桜ってのがこちら









    かなり年期を感じますね~
    周りの桜もキレイだし





    黄色とピンクのコントラストがいい感じ。



    と、見て回っていたらこんなものを発見!!




    滝桜の子孫だそうだ。
    なんだか、不思議な感じ。感慨深いものがありますね~。










    と、こんな感じで山の前の一服を終わります!笑

    次こそはほんとに山記事書きますね~笑

    Category:山梨県 | Comment(1) | Trackback(0) | top↑ |

    さらば、東洋のガラパゴス、小笠原諸島

    2014.04.06 Sun


    内地帰ってきましたー!
    あああ長かった船旅、、、
    予想以上にくたくたです。





    旅の資金がつきてしぶしぶ働くことになり、小笠原諸島は父島にきて四か月。
    最初は帰りたくて帰りたくて仕方がなかった。
    島にうまくなじめず、山に登りたくて登りたくて、、、。






    でも、気付いたら毎日毎日笑って過ごしていました。
    島の人たちの温かさや自然の豊かさ、海の青さ、生命の素晴らしさ。









    そんなものらを毎日感じて暮らして、人間的にとても成長したと思います。










    この島でたくさんの人と出会い、そして別れました。
    私と出会い、関わってくれたすべての人たちに感謝の気持ちでいっぱいです。
    いつかどこかでまた会うでしょう。








    書きたいことはたくさんあるけど、言葉にするのはやめておきます。
    また絶対に帰ってくるので(^^)









    これからの予定としては、帰ってすぐに八ヶ岳に登り、
    そこから白山、荒島岳等登りつつ南下していき今月末に屋久島入りを果たすつもりです。
    そして七月までに北海道に入る為に東北の山など登りながら北上していき、この旅二度目の北海道に入ります。
    八月から親不知から入山して日本アルプスを歩き、九月中に旅を終える予定となっております。

    まあ、予定は未定…(笑

    移動方法は変わらずヒッチハイクなどなど…。
    山ガールをお見かけしましたら、どうぞ一声かけてやってください!!



    旅に出て約一年。
    あっという間の一年でした。
    今まで生きてきた中で、一番笑って、一番生きている事を実感した一年でした。
    いろんな人に出会って、大きく成長した一年でした。
    旅に出て一度も後悔の念に駆られたことなどありません!

    これからは、のろま旅に終止符をうち、猛スピードで残りを周ってそのスピードにのったまま世界にいきたいとおもいます!


    後少し、、、あと半年、、、
    日本一周の旅*山ガールがゆく*の応援をよろしくお願いいたします!!





    にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
    にほんブログ村

    Category:小笠原諸島 | Comment(2) | Trackback(0) | top↑ |

    小笠原ライフ、ラストスパート!!!!

    2014.04.06 Sun



    いよいよ!!本日、4/6をもって四か月にもわたる長き小笠原ライフが終了いたします!!
    最後の一週間ラストスパートかけて身も心もクタクタ~(笑

    念願のサップをやって波ある中、一発で立ち上がることができて大満足(^^)



    そしてこちらも念願の天然記念物オカヤドカリを発見!!




    夏になるとうようよいるそうなのですが、冬はあんまり姿をみせてくれないみたいで
    この日、石浦に遊びにいった時に見つけました~!!



    かわいい!!

    チビオカヤドカリも発見。
    後ろ向きに歩く姿が愛くるしい。




    石浦にしかない砂、うぐいす砂。



    小笠原にはメノウや黄鉄鉱、シーグラス等、
    下を見て歩いていても面白い発見の連続です。

    そんで、ナイトツアーでは小港海岸で満天(満点)の星空を見て、夜光虫を見て
    天然記念物、絶滅危惧種、小笠原固有種のオガサワラオオコウモリを見物。




    わかりにくいかなあ~?


    案外大きくてお猿さんみたいでかわいかった~。


    後は、アオウミガメの解体。
    とても貴重な体験をさせていただきました。
    小笠原では、亀を食します。
    一度も陸とつながった事のない島。
    本州から1000キロも離れていると、食文化もだいぶ違うもんです。
    非難をあびることもあるらしいです。
    かわいそうって思う人もいると思います。
    そういう人は、一度亀の解体を体験してみてほしいです。

    みんなのとても真面目な姿勢。
    真剣な顔、感謝の気持ちがひしひしと伝わってきます。


    写真はアップ禁止されているのでのせられませんのでこちらで…。




    小笠原にきて、カメに触れる事が多く須崎に遊びにいった時に石でカメアートするくらいです。
    亀だけじゃなく、牛や豚や鳥、地域によってはヤギや羊、鹿、馬、熊、トド、、、
    人間は様々な動物を食します。
    今回で、その事を再確認でき、もっと深い感謝の心で食と向き合っていこうと思いました。

    とても貴重な体験をありがとうございました。






    昨日のラストウェザーでは、沈む夕日を想像して金麦!!(笑






    結局最後の最後までウェザーからは水平線に沈む夕日を見ることができなかった~(;;)

    ラストナイトはカップ焼うどん食べながら、荷物整理やこれからの旅の計画、山の下調べ等で引きこもっておわりました。
    最後の夜ってこんな感じがちょうどいい(笑





    Category:小笠原諸島 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

    高山経由でジョンビーチへ

    2014.04.01 Tue


    帰る日が目前まで迫ってきているということで最近毎日遊びに出ています。
    朝は6:30頃には起きて夜遅くまで遊んでいます!
    そんな中でもブログ更新を頑張っているわけですので、
    もし小笠原にいる間に小笠原編が完結しなくてもそこはまあ、ご愛嬌ということで(^^;)







    この日は快晴!!
    前々から行ってみたかった、ジョンビーチに職場の新しい子【香雪ちゃん】と小学校の先生【ティーチャー】と行ってきました!

    ジョンビーチとは・・・

    ジョンビーチは小港海岸から徒歩で約1時間半、船では二見港から約15分。
    砂はさらさらの真っ白な砂。ジニービーチとの違いはビーチロック。
    ビーチロックとは、砂浜の表面が板のように固まった物で、波の後がついていたりします。




    小港海岸からスタート。
    中山峠へ。




    ここから見る小港は素晴しい!
    絵のように美しい。


    中山峠からブタ海岸に一度おります。
    ブタ海岸は昔ブタがいたからその名前になったらしい…。
    お世辞にもキレイとは言えないけど、充分キレイ。





    そこから高山を経由するため、登ります。

    高山山頂。
    山頂はそんなに眺めがいいわけではないかな~



    高山からジョンビーチへくだります。




    途中、南島がキレイに見えるところがありました。



    晴れて本当によかった!!

    タンクトップで行ったんだけど、ジリジリ照る太陽に午前中なのにかなり焼けてしまった。




    香雪ちゃんのこんな姿を見ながら(笑




    ジョンビーチ、到着!!!!!!




    キレイー!!
    自分の足で歩いてきたから感動は大きくて、達成感も!

    こういう感動は山でなくても海でも感じることができるから、
    やっぱり自然っていいなぁと思う。


    碧い海、青い空、蒼い髪の少女(笑





    ジニービーチには今回、小笠原にいる間は行けそうにないなあ。


    小笠原はすっかり春。
    ぽかぽか陽気の日も多くて、昼間はフリスビーをやったり。
    カフェでまったりビール飲んだり、女子会したり♪






    夜は一緒の宿に泊まっている人たちと鍋パーティーしたり



    あっちゃんとかとピザパーティーでピザ焼きまくったり




    毎日酔っぱらって大口開けて笑って、たまに首がむちうちになって(笑
    楽しすぎて小笠原離れたくない!!!!


    けど、やっぱり、山に登りたい!!!


    そうそう!
    山と言ったら、この間、チャーリーブラウンに登山家の野口健さんが来店してくださり、
    握手してもらって、一緒に写真を撮ってもらっちゃいました!!!!





    私も山関係で有名になって、語り継がれていくような存在になりたい。
    日本の旅が終わるのにあと、半年程かかりますが、
    無事に終わることができるように、且、世界に臨めるように引き続き応援の方、よろしくお願いいたします。



    にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
    にほんブログ村


    Category:小笠原諸島 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。