スポンサーサイト

    --.--.-- --
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

    10/11鳥海山登山

    2013.10.27 Sun
    道の駅象潟にて起床。
    こんな所で寝てました(笑





    さて、山を目指します!

    ん?タイトルが間違ってるって?


    そんな事ないですよ~。


    鳥海山になってるって?



    え~、ちゃんと行きましたよ、山に。




    ええ、鳥海山に(笑



    何故また鳥海山に登っているのかというと、時間は道の駅象潟での夜中に戻ります。

    夜中目が覚めるとメールが一通届いていました。


    「え?俺今から鳥海山」


    道の駅象潟について一息ついた時に、新潟でとてもお世話になっている方へ鳥海山に登った事をメールにて伝えていたのでその返信でした。
    その方の事はJと呼びます。
    Jもまた山に登り、鳥海山に登ってみたいと言っていた事を思い出して連絡したのですが、
    なんと偶然!!私が寝ている間にこちらへ向かっているとの事!

    道の駅象潟まで来てくれるみたいで寝て待ってました(笑

    久しぶりの再会にテンションあがってしまい、
    それで連続鳥海山と相成ったわけであります(笑


    象潟口(鉾立)からも登ってみたかったので月山は後回しです。

    鳥海ブルーラインをぐねぐね登り、象潟口に到着して準備して出発です!



    前日とはうって変わって、登山口についた時点でかなり風が強かった。
    こっちの登山道は中々整備されていてとても歩きやすかった。

    Jとは初めて一緒に登山をします。
    ずっと一緒に登りたいね~なんて言ってたのですが予定が合わず、
    登れてなかったので今回実現できて嬉しかったです!


    まあ、登りは会話せずお互い自分のペースで歩く。
    こっちも紅葉が綺麗。





    街も海も見えました。




    鉾立小屋に着くと、人がわんさかいました。
    どうやら、風が強いので引き返すらしい。

    そんなに!?と思って、鉾立小屋の裏に出ると






    ぐはっっっ!!!!!!!!!





    なんじゃこりゃー!!!!!


    と叫ぶ事ができないくらいの強風。
    髪の毛がバシバシ顔面にあたるし、寒い。
    油断すると転げるくらいの突風も吹き上げてくる。
    後ろに体重かけても風が押し返してくれて斜めに保っていられる。

    鳥海湖も波打つ程でした。



    肝心の山頂は雲の中。



    これより上に行ってる人はいなさそうでした。
    ていうか、行ったら飛ばされると思う。

    と、いう事でJとの初登山、二回目鳥海山は登頂できずに終わりました!

    さみしそうな背中(笑





    まあ、山はいつでもそこにあるから、またくればいいさ!

    と、この一週間後くらいにJは一人でチャレンジしてました(笑
    タフだよなあ~(笑




    鉾立小屋からのこの景色を見て、
    蒼き衣を纏って、あの金色の野に降り立ちたいとか考えてた(笑




    ほぼ走って下山。
    9:30くらいに終了。

    この後、月山に行こうと思ってたけど、
    なんか気づいたら昼間から新潟で酒飲んでた!(笑

    Jにくっついて新潟までワープしてしまいました(´・ω・`)
    J、ありがとう!


    まあまあまあ。
    鳥海山の紅葉が五合目ピークだったから、
    月山、朝日行ってたら飯豊山紅葉終わっちゃうよ!
    むしろ雪降っちゃうよ!
    って事で、月山、朝日飛ばして本命の飯豊に行くことにしました。

    言い訳じゃないよ?本気だよ?(笑


    本気なのは、次回の記事を見てもらえばわかると思います!(笑

    お楽しみに!

    にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
    にほんブログ村

    スポンサーサイト
    Category:山形県 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

    10/10紅葉の鳥海山

    2013.10.26 Sat
    朝起きると外はまだ少し暗いがガスっているのがわかった。
    この日はお天気お姉さんによると晴れのはず。
    お姉さんを信じてヒュッテに余分な荷物を置いて出発です。



    お!
    頂上がちらっと。

    ここ鳥海山は秋田県と山形県にまたがる活火山。
    日本百名山の一つで標高2236m、東北地方で二番目に高い。
    山頂は山形県に位置している。

    今回は矢島口(祓川口)からピストンで登ります。
    当初は単独のはずだったので矢島口から登り、鉾立口に下りるつもりでしたが。


    祓川ヒュッテの奥に登山道があります。
    この滝ヶ原湿原が出発点。



    完全にガスガスですね(^_^;)

    落ちている葉っぱが色鮮やか♪




    次第に雲は流れ、青空が見えてきて山頂のお顔が見えました。




    あ~一気にテンションがあがる~
    こっち側から見えている山頂は七高山。
    六合目の賽の河原。





    この沢を登っていきます。


    ここは夏でも雪渓が残っているそうで、この時期は登山道には雪は無かったけど、
    ちょっぴりだけ、、、




    七合目の御田。





    木道があったり、湿原がひろがっていたりで素敵なところでした。


    この辺りが紅葉が一番綺麗でした。




    康ケルン



    ここらへんが八合目ですね。
    登山口から八合目まではあっという間に感じました。
    この時はなっちゃんもまだ余裕がある様に見えました。

    九合目の氷の薬師






    ここから山頂までが長い、きつい。

    石畳の道は歩きやすかったが、とにかく長い。



    石畳の道が終わってそこから上は、富士山みたいな足場で歩きにくい。




    もう少しで山頂というところで、バテバテのなっちゃんに先を譲る。



    ゆっくりと歩を進めて



    鳥海山 七高山!



    おつかれーなっちゃん!!
    なっちゃんは安堵の顔。




    そんななっちゃんに、




    よし、本当の山頂にも行こう♪(笑



    ええ、そうなんです。
    鳥海山には山頂が二つあります。
    2230mの七高山と2236mの新山。
    外輪山を周り、グッと下ってグーンとまた登り返します。



    右側のこんもりしているところが新山です。
    なっちゃんは苦笑い(笑

    最後にこーんな岩場をグイグイ登っていきます。





    山頂の下をぐるっと回り込んで

    登頂ーー!!
    鳥海山、2236m





    雲海が素晴らしいです。



    あっちは鉾立口の方です。




    頂上は岩場なので紅葉はないですが、下の方は綺麗。



    鳥海山は海からの風の影響で雲がかかりやすく、風が強いので有名なんですが、
    この日は不気味なくらい穏やかで暖かかった。
    山頂でオヤツを食べながらまったあ~り。
    一時間くらいゆっくりしていたかな?
    時間も時間だったので下山開始。

    大物忌神社




    下山は氷の薬師は通らず、康新道を通りました。
    こっちの道の方が景色を見ながら歩けます。








    本当に晴れてよかった。
    ずっと紅葉の鳥海山に登りたいと思っていたから。

    けど、なっちゃんは流石にバテてきたみたい。
    時間には余裕あるので、ゆっくり下山する。

    休み休み下りてヒュッテが近くに見えてきた。
    ああ、もう山時間が終わるのかあ、と毎回寂しくなる。




    ヒュッテについて振り返ると、



    ありがとう、鳥海山!




    ヒュッテに置いておいた荷物を回収して、駐車場へ。
    しょうじさんがお迎えにきてくれて、矢島駅まで乗せてくれました。
    ありがとうございました!
    矢島駅でまつ子さんにただいま!

    なっちゃんは矢島駅から電車で帰るみたいなので、ここでお別れ。

    なっちゃん、一緒に登ってくれてありがとう。
    すごい楽しかった!
    まだまだ新しい事に勇気を持って挑戦していってください。
    また会う時にはお互い成長してよう!


    まつ子さん、しょうじさん、なっちゃんに見送られ
    私は次なる地へと出発しました。



    次に目指すは、月山。
    とりあえず、酒田方面へと行ければいいなとヒッチハイク。
    暗くなってきて、諦めかけた所で止まってくださいました。
    道の駅象潟まで行くことができました。
    しかも、缶ビール三本もいただいてしまいました。
    ありがとうございました!!






    道の駅象潟は休憩室が24時間開放されています。
    温泉も併設されていて旅人の間では好評らしいです。
    登山の疲れで速攻寝ました。


    ↓良かったらクリックお願いします(_ _)
    にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
    にほんブログ村

    Category:山形県 | Comment(1) | Trackback(0) | top↑ |

    再出発

    2013.06.22 Sat
    装備整ったので再出発します。

    とりあえず海岸沿いを北上。
    竹尾インターからヒッチハイクして村上まで!!
    わざわざ戻ってきて乗せていただいてありがとうございました!
    しかも、ラーメンごちそうになりました!
    ごちそうさまでした!


    村上から酒田方面掲げていたら10分くらいで本日二台目!
    秋田在住の方で酒田より向こうまで行ってくれました。
    ついでに吹浦の十六羅漢岩見たかったので寄ってもらいました!

    面白い!










    なんだかとても不思議な感じ。


    そのまま秋田県へと突入~♪

    Category:山形県 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

    休息

    2013.05.25 Sat
    昼前まで寝てました。
    こんなにぐっすりゆっくり眠ったのは久しぶりです。
    もっさんからいただいたパンを食べて、ヅカちゃんとお話したり、本を読んだりだらだら。

    このお家がまたセンスの塊でかなり素敵なお家なんです。
    古民家チックでナチュラル、自然派。
    隣は川が流れていて音が心地よくて日当たりもいい。
    ずっといたくなる家です。

    お日様にあたりながら、ヅカちゃんに進められた本をひたすら読みました。

    坂口恭平の「独立国家のつくりかた」という本です。



    銀座に自分の国をつくってしまった人の話で、かなり興味深い内容です。
    ぶっ飛んだ考えや発送が面白く、私は好きです。
    けれど、0円、0円とうたってる割には、50万やら200万のお金が動いてるのが見え矛盾点や疑問点がいくつかありました。
    お金が無くても生きていけるとは、私も思いますが、やはりお金があった方が便利だとは思います。
    無くてもいいや、とはならないですが、最低限あればそれで生きていけると思います。
    そこらへんの考えはかなり共感できました。

    この本を読んだのをきっかけにまた今夜、晩酌をしながら熱い話が繰り広げられました。笑


    夕方くらいにヅカちゃんとスーパーに買い物をしに出かけました。
    ついでにホームセンターにもより、木の板を二枚購入しました。
    これで名刺を造る事に。

    帰って早速名刺造りにとりかかりました。
    ヅカちゃんのお友達も来て、みんな帰ってきたので女の子五人で夕飯作り。



    みんなゆるくてマイペースでのほほん。
    楽しくて楽しくて仕方なかったです。
    幸せです。

    今夜のメニューは肉じゃがとスーラーとアボカド味噌マヨ和えでした。



    食卓も賑やかで楽しく、お酒も進みます。
    熱いトークをしていたら、もっさんも登場!
    マルモのFacebookのファンページとTwitterを連動させてあげました。

    それからもっさんも帰って、お風呂をいただいて就寝。

    居心地が良すぎて出発するタイミングが中々つかめない(´・_・`)

    Category:山形県 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

    蔵王温泉~山形市内

    2013.05.24 Fri
    蔵王山麓駅についてから、お腹も減ったしiPhoneの電池も危うかったのでおりあえず音茶屋へ。

    チキンドリアを食べました。かなり上手い!!
    電池回復するまでのんびり~。
    してたら、奥の方から男性がやってきていきなり「パン、いりますか?あ、荷物になりますよね?」と声をかけてきた。
    ビックリしていたら、音茶屋の人に旅している子だと聞いたらしく声をかけてきてくださったらしい。

    なんだかゆる~い人で、旅とかそういう事をしている人が好きらしく、お喋りしてました。
    その方は"もっさん"と呼ばれていました。
    もっさんも元美容師だったらしく、今は蔵王でパン屋さんをしています。
    蔵王温泉の「マルモ」というパン屋さんです。
    天然酵母パンで、お店の雰囲気もかなり素敵!!
    こんなところでパン屋さんやってるなんて羨ましいです。

    http://marumoo0.exblog.jp/







    もちろん、パンも美味しいです!!

    そんなもっさんに髪切りたいんすよね、と話すと、切っちゃお!!ってなってマルモに移動しました。
    とりあえずマルモで軽くおつまみをいただきながら、熱い話を語らいました。
    手作りの豆腐のオリーブオイル漬けが絶品で感動!
    レシピを教えてもらいました。



    それから、日本の未来についてとか、発展途上国の問題点や解決策、心の在り方等を語った後、青空美容室開店!





    胸下くらいまであった髪をばっさりやっちゃいました!
    いやースッキリ!これで登山の時も快適です!
    ありがとうございました。

    その後、私の宿泊場所まで手配してもらっちゃいました(´・_・`)
    友達の女の子達がシェアしてるお家らしく、そこまで送ってくれる事に。
    途中で銭湯も奢ってくださりました。
    ああ、なんていい人なんでしょうか!!

    宿泊先に到着して、ご挨拶。
    芸工大の方達でシェアしているらしく、お世話になる事に。
    とりあえずご飯をいただきました。
    手作りの優しいご飯は久しぶりでおかわりもしてしまいましま。



    ごちそうさまでした。

    それから、ヅカちゃんともっさんとでまた熱いお話や、私の野望等を話しました。
    とても面白い考えの人達で、かなり刺激をうけました。
    私の周りには中々いない様な人達で、勉強させられる事も多々ありました。
    真剣に私の夢に対して返答してくれる人は中々少ないので、それが厳しい答えや反論であったとしてもとても楽しく会話ができました。
    もっさんも、ヅカちゃんも私の考えと近いモノを持っていました。
    私はこの人達とずっと繋がっていたいと強く思いました。

    ふかふかの布団も用意していただいて、大爆睡をかましてしまいました。

    Category:山形県 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。